×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

もう一つの浩之


[Return Index]

 面白くない。
 こいつはゲーム一使える奴だと思ったのに。
 人の為だと? 虫酸が走る。
 もうわかった、お前はいらない、こいつがいればいい。
 使うのが早いだろうが、この際構わない。

 高槻は一人の人間の『スイッチ』を入れた。
 藤田浩之と全く同一の姿をした『それ』は、ゆっくりと目を開いた。
 浩之が打ち勝った、殺人衝動。
 それを全て継承したまま、浩之クローンは動き出した。

[←Before Page] [Next Page→]